実際にお店で自分で聞いてみないとわからない

blog-im6

私はそれを検証するべく早速、ネットで調べました。

ただネットの情報はやはり公平な情報でない事もあるので、自分の耳で聞きたいと思い、車で30分程のイオンへ向かいました。そこで、イオンモバイルの担当者に詳しく聞きました。

以下は私と店員さんとのやりとりです。

 

「あの~イオンモバイルってかなり安いですけど、やっぱり結構繋がらないんですかね?」

 

店員

「まあ、ネットが混み合う時間と言われているお昼と夕方の1時間くらいはちょっと遅くなることもあるっていう話はあります」と正直答えてくれました。

 

「まあ、その時間に少し遅くなるくらいなら別に問題ないなあ、あと料金が4GBのプランで1580円っていう事ですけど、それ以外の基本料金とかLTE接続費とかかかるんですか?」

 

店員

「いえ、あとは通話された通話料金だけです。もちろんユニバーサル利用料とかはかかりますけど、数円ですから」

 

「え、じゃあ、今auでテザリング代で別途500円かかってますけど、テザリングとかはできないですよね?」

 

店員

「いえ、特に料金は別途でもかかりませんし、普通にパケット容量内であればテレザリングもできますけど・・・」

 

「ええー!!今までほとんど使わないテザリングで500円も別途で払ってたのにそれも入ってるの?それも入って4GBで1580円?」

 

店員

「ええ・・・」

 

「いやあ、今までauで6000円近く払ってたのは一体なんだったんだ・・・これはもう更新月の10月になったらすぐに変えますので、またその時に来ますね」

 

という事で私は「イオンモバイル」にする事にした。

 

料金も安いし、繋がりもそんなに悪くはないし、まあ、デメリットをその時点で感じるとしたら「イオンモバイル」っていう「逆ブランディング」かな・・・というぐらいでありました。

そして私はアップルのWEBにて価格も安くて、(前から要望していた)サイズも小さいiphone SEを購入しました。税抜きで49,800円を妻分で×2ですね。